工具治具

工具治具

【マシニングセンタで裏座ぐりカッター】メーカーや加工方法

私がマシニングセンタで機械加工をはじめて、かれこれ20年を超えました。初めて裏座ぐり加工をしたときは「ドキドキ」したことは覚えています。少し特殊な加工なのでトラブルも何度か経験しました。 今でも「面倒だなー」とか「裏座ぐりしたくない...
工具治具

【正面フライスの使い方】切込み角や切削条件について説明

機械加工で平面を削る場合、一般的には丸いモノは旋盤で加工し、その他はフライスで加工します。 最近では 6F (四角の6面体の全てがフライス加工)の材料を扱う業者さんが増えたこともあり、それを注文することが多くなりました。マシンバイス...
工具治具

マシニングセンタでの【リーマ加工】公差に入れる方法を説明

マシニングセンタでリーマを使って穴の加工をすることは多いと思います。とても便利な工具ですよね。しかし、求められる精度によって加工の手順に悩むことも多いです。 リーマの下穴はどのくらいで加工するの?穴径の寸法を精度よく加工する手順は...
工具治具

【マシニングセンタのタップ加工】深さの計算方法や手順を説明

マシニングセンタで基本的な加工として、タップ加工があります。ドリルで穴をあけてタップを通す。シンプルな加工ですが、いざ加工するとなると疑問がでてきます。 ねじ深さに対してタップと下穴の深さはどのくらいで加工するの?貫通不可でねじ深...
工具治具

ボーリングバー【びびり対策】BIGのスマートダンパーのレビュー

今回はマシニングセンタで大昭和精機(BIG)さんの防振機構内蔵のスマートダンパーを使ったレビューです。 長いボーリングバーを使った中ぐり加工は「びびり」が発生しやすく、穴の寸法精度や仕上げ面の面粗度に悪影響を及ぼします。それに切削加...
工具治具

【アングルヘッド】特徴や選び方とプログラムの作り方を説明

アングルヘッドのお悩みにお答えします。はじめてアングルヘッドを使う方に向けて短めで説明しています。メーカーの紹介、工作機械の取り付けについてなどに加え実際の加工に役立つ、NCのプログラムの作り方(平面選択、3次元座標変換)もまとめてます。
工具治具

【エンドミルの種類と使い方】初心者にもわかりやすく説明

初心者にもわかりやすくエンドミルの種類について説明しています。加工の際の使い方も基本的なことから4つの能率的な加工法、ヘリカル加工、ランピング加工、プランジ加工、トロコイド加工を説明しています。
工具治具

【ドリルの知識】シンニングや先端角度の特徴と用途を説明

やる気のある新人君 マシニングセンタで毎日ドリルで穴あけてる新人オペレーターです。 先輩から、ドリルの「シンニング」や「先端の角度」について少し教えてもらったんですけど、イマイチ理解できなくて、具体的にどんな効果があるのか、種類や用...
工具治具

【タップの種類】用途別の選び方と基礎知識をわかりやすく説明

今回はめねじ加工で使うタップ工具についての記事です。頻繁に使う工具で折れると面倒なので、適切な使い方が求められます。 タップの基礎知識 タップを使う場合はサイズやピッチはもちろんですが、食付きや精度も確認して使...
工具治具

マシニングセンターのワークの固定 (段取り) の方法

この記事はマシニングセンターで機械加工する際のワークの固定方法についてまとめています。 ワーク(加工物)を固定する道具、器具を治具(jig)といいます。 まとまった量があったり、定期的に繰り返し加工する予定がある場合は効率を考...
タイトルとURLをコピーしました