工具治具

マシニングセンタでの【リーマ加工】公差に入れる方法を説明

マシニングセンタでリーマを使って穴の加工をすることは多いと思います。とても便利な工具ですよね。しかし、求められる精度によって加工の手順に悩むことも多いです。 リーマの下穴はどのくらいで加工するの?穴径の寸法を精度よく加工する手順は...
工具治具

【マシニングセンタのタップ加工】深さの計算方法や手順を説明

マシニングセンタで基本的な加工として、タップ加工があります。ドリルで穴をあけてタップを通す。シンプルな加工ですが、いざ加工するとなると疑問がでてきます。 ねじ深さに対してタップと下穴の深さはどのくらいで加工するの?貫通不可でねじ深...
工具治具

ボーリングバー【びびり対策】BIGのスマートダンパーのレビュー

今回はマシニングセンタで大昭和精機(BIG)さんの防振機構内蔵のスマートダンパーを使ったレビューです。 長いボーリングバーを使った中ぐり加工は「びびり」が発生しやすく、穴の寸法精度や仕上げ面の面粗度に悪影響を及ぼします。それに切削加...
NCプログラム

NCプログラム入門「トスナック(TOSNUC)編」

この記事は NCプログラムって取説を見ても、よくわからない!とりあえず機械を動かせるようになりたい!東芝(TOSNUC トスナック)の機械はじめて使う! そんな人にNCプログラムをわかりやすく解説します。この記事を読むと...
機械加工

【機械製図の三角法と一角法】図面の配置と投影図について説明

今回は機械製図の基本となる三角法と一角法ついて説明します。 三角法や一角法を知らない人のために説明すると、何の決まりもなく図を描くと、それぞれが独自の描き方してしまい、その図を見る人が理解できなかったり、間違った解釈をしたりします。...
NCプログラム

マシニングのNCプログラムの【工具径補正】G41G42の使い方

今回はNCプログラムの工具径補正の使い方をプログラム例を交えながら説明します。 工具径補正機能を使うけど思うような工具経路にならない。工具径補正を使わずプログラミングしている。使う工具径が変わるとプログラムの工具経路を打ち直している...
機械加工

加工の必須知識【機械製図の幾何公差】記号の意味や書き方を説明

機械製図で重要な幾何公差について、初心者~中級者の方に向けて説明しています。幾何公差の一覧表、幾何公差の意味や書き方、データムについてなど、15個の幾何公差を種類別にわかりやすくまとめています。
機械加工

安全に機械加工を行うために知っておきたい【ハインリッヒの法則】

安全作業してますか?  「ご安全に!」を挨拶にしている事業所も多いと思います。「安全第一」「KY活動(危険予知)」など製造現場ではよく見かるスローガンです。労災事故が発生すると、企業は民事責任、刑事責任、行政上の責任を負うことがあり...
NCプログラム

NCプログラムのマクロを説明【オークマ(OSP)編】

マシニングセンターを使っている人ならNCのプログラムで加工すると思います。でも、マクロは使ってない人は結構多い気がします。今回はオークマ(OSP)のマクロプログラムを説明します。 オークマのマクロを使ったことがない。少しやったけど...
NCプログラム

NCプログラムの作り方-1【オークマ(OSP)編】

この記事はオークマ(OSP)のマシニングセンタをお使いの方で NCプログラム作ってるけど、もう少しレベル上げたいなー とかNCプログラムをもう少し早く打ちたいなー とか 思って勉強している人に向けて書いています。 こ...
タイトルとURLをコピーしました